Intelli J 卒業割引での個人ライセンス購入

Intelli Jを学生ライセンスで使っています.
正直なところ,放送大学には当分の間在籍する予定なので,素直に更新する手もあるのですが,せっかくなので仕事でも使いたいです.
ちょうどこの6月に一度学生ライセンスが切れるので,卒業割引を行使して個人ライセンスに移行してみることにします.

公式ブログによると

卒業割引について

卒業生は、25%の卒業割引を利用できます!卒業割引は、単一のJetBrains製品またはAll Productsパックの個人ライセンスの購入に使えます。割引はすべての元学生ライセンスプログラムのユーザーに利用可能であり、学生ライセンスの有効期限が終わった1年以内に利用可能です。
学生ライセンスが適用されてたJetBrainsアカウントを使って個人ライセンスを購入すると、割引が自動的に適用されます。卒業割引は1年間のサブスクリプションに有効です。

とのことなので,このライセンス切れのタイミングで,個人ライセンスを購入します.

Personal license
1年目 18,920円(税込) → 割引後 14,190円(税込)
2年目 15,180‬円(税込)
3年目以降 11,330円(税込)

こんなタイトルの更新通知が来ました.

ここから素直に,JetBrainsアカウントにログインして購入手続をしたら卒業割引が適用されました.
このパターンで購入した個人ライセンスでも,翌年は2年目料金が適用になりますので,割高感のある1年目料金を回避することが出来ます.

便利なツールを使って調査時間をサクッと削っていきたいですね.

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください