東京渋谷学習センターの講演会・・・

放送大学の東京渋谷学習センターがおもしろそうな講演会をやっています.

テーマ
『渋谷で東急と西武を語る』
東横線と田園都市線が乗り入れる渋谷は、もともと東急の牙城だった。1960年代に堤清二が五島昇と協定を結んで西武百貨店が進出するなど東急と西武が渋谷で「すみ分け」を行い、いまでは地下鉄副都心線を介して西武の車両が渋谷に乗り入れるようになった。だが歴史をさかのぼれば、東急と西武では五島慶太と堤康次郎という2人の人物が長らく総帥として君臨し、そのカラーがいまなお両者の沿線の文化を規定していることを語ってみたい。

講演会情報

放送大学主催で無料開催のなかなか見所のある講演会がありましたので共有します.
私が申し込んだ時点で半分ほど埋まっていました.

『ソフトウェア開発手法がビジネスを変革する時代 -アジャイルとスクラム-』

講演会の概要
1)講演「DX(デジタル変革)の潮流とアジャイル開発」: 平鍋健児氏
2)講演「Humanizing Innovation」: 野中郁次郎氏
3)野中郁次郎氏と平鍋健児氏による対談
「変革の時代に我々は何を学ぶべきか」: モデレータ 中谷多哉子氏(放送大学教授)

アパホテル九段下

夜間作業の関係で,アパホテル九段下に宿泊してきました.
比較的新しいようで,客室内,共用部ともに,内装が非常にきれいでした.

きれいとはいえ,ザ・ビジネスホテル の店舗で,とても狭い客室でしたw
まぁ,そこは仕方ないですね.
底値の6,000円から,じゃらんの期間限定ポイント1,000ポイント使って5,000円で宿泊できたので何も文句ありません.

今後の夜間作業の時にまた安ければ使いたいなと思いました.
高ければ素直にタクシーで帰りますので・・・