PHP5.6→PHP7.2のアップデート実施

PHP5.6のセキュリティサポートが年末でうっかり切れていたのでこれを機にPHP7系に移行しました.
主だって動かしているPHP関係のプログラムはWordpressだけなので,概ね問題ないかなと突貫で入りました.

結果からいうと,7.3系は単純に入れただけでは動かなかったので,7.2系にしました.

以下作業メモ

ひとまず,関連ファイルを全て削除

# yum remove php* 

続いて,メインのみをインストール

※事前にremiはセットアップされている前提

# yum remove php* 

まずは本体をインストール

※全部まとめてインストールしようとしたら,一部のプラグインで,baseのモジュールも必要だったのでひとまず本体のみ

# yum install --enablerepo=remi,remi-php72 php

改めてプラグイン周りを投入

# yum install  --enablerepo=remi,remi-php72 php-bcmath php-cli php-common php-devel php-fpm php-gd php-gmp php-json php-mbstring php-mysqlnd php-opcache php-pdo php-pecl-imagick php-pecl-mcrypt php-pecl-xdebug php-pecl-zip php-process php-recode php-soap php-tidy php-xml

php.iniの中身を確認

# vim /etc/php.ini

この辺をはじめとして,メモリ設定等がデフォルトに戻っていたので修正

expose_php = Off

サービス再起動

# systemctl restart httpd

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。