DHD2.3.3化顛末記

先日DHDを2.3.3にしました。
※DHD=DesireHD(001HT) のことです。

当然ネックになったのが、改造済であると言うことです。
rootedなので、一部のファイルに変更がかかっているため、アップデートのインストーラではじかれます。

そこで、2chやらなんやらで情報収集しつつ、なんとかアップデートしました。

まず、リカバリ領域の標準化
RomManagerをうまくつかいました。
OTAデータから、Firmware.zip内にあるrecovery.imgを取り出し
/sdcard/clockworkmod/download/mirror〜/cm/recoveries/ 配下の “recovery-clockwork-3.0.2.6-ace.img”にリネームして置き換えて RomManagerで [clockworkmod recoveryを導入する]をつかって書き込み
いくつかのミラーサイト分フォルダがあるので抜かりがないように似たフォルダには全部置いてみたw
これで、リカバリ領域チェックでNGが出ることはなくなると。

次に、各種ファイルの修正
初期の頃に取っていたバックアップイメージから、 unyaffsを使用して適当にファイル取り出し&置換を繰り返す

この作業が終わるとアップデート可能になるのでアップデート
(実際は、各種ファイルの修正の為に何度も繰り返しましたが)

最後にGingerBreakで再度root化して終了

こうして書くとあっけないけど、ファイルチェック本当厳しいわ・・・

まぁ、これで、データ保持したままのアップデートに成功しましたとさ。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。