今更の日次バックアップ導入

先日の反省を受けて、日次バックアップを導入しました。(今更)

やることは単純で、バックアップ&削除スクリプトをcron.dailyで回すだけです。
logrotateを使った方がきれいだと思いますが、深いこだわりはないので、さくっとbashで終わりです。

強いていうなら、バックアップ専用ユーザを作った方がパスワード漏洩防止にはよいですね。

/usr/local/bin/mysqlfulldump.sh

mysqldump -uroot -ppass -x --all-databases /var/backup/mysql/fulldump_`date +%Y%m%d_%H-%M-%S`.sql
find /var/backup/mysql/ -mtime +3 -name "fulldump_*.sql" | xargs --no-run-if-empty rm

/etc/cron.daily/0mysqlbackup

/usr/local/bin/mysqlfulldump.sh

exit 0;

どちらのファイルも、実行権限の付け忘れに要注意ですね。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。